痩せづらい,時期

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの口コミの効果、評判は?

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの口コミでの効果、評判はどうなのでしょうか?KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの効果は、口コミではどのように書かれているのか調べてみました。

痩せづらい時期を知って計画的に効率的なダイエットをする方法

読了までの目安時間:約 6分

 

ダイエットを続けていると、痩せやすい時期と痩せづらい時期があるように思いませんか?

 

停滞期というわけではなく、いつも通りの食事と運動をしているのにいまいち調子が良くない・・そんな時がありますよね。

 

実は、女性の身体にはホルモンの関係により本当に痩せづらい時期というのが存在するのです。

 

そのような時はどうしたら良いでしょう。

 

今回は、身体の痩せづらい時期と痩せやすい時期についてご紹介します。

 

自分の身体の調子を見ながら、効率的にダイエットを進めるようにしましょう。

 

痩せづらい時期って決まっているの?

女性が痩せづらい時期というのは、生理のくるタイミングによります。

 

1番痩せづらい時期は、生理の数日前から生理が終わるまでの期間です。

 

1ヶ月で考えると、痩せづらい時期は結構長く感じますよね。

 

そもそもなぜ生理前から痩せづらくなるのか、そこには女性の身体特有の事情が絡んできます。

 

生理の前には排卵期がありますよね。この期間は妊娠に備えるため、脳は必要な栄養分を蓄えるよう身体に指令を出します。

 

そのため、ダイエットをしたい心に反して、食欲は増進して水分や塩分、脂肪を溜め込みやすい状態になります。身体がむくんでしまったり、便秘になったりしてしまうわけです。

 

女性は太りやすくて当然という気がしてしまいますよね。

 

痩せやすい時期も決まっている?

そんな痩せづらい時期があるなら、痩せやすい時期もあるはずですよね。

 

それが、痩せづらい時期の先にある、生理後から約10日間となります。

 

ダイエットをするなら、まさにこの「痩せ期」を中心に計画を立てるようにします。

 

生理が終わると、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」の分泌量が増えます。エストロゲンには妊娠に関わる様々な役割がありますが、ダイエットにも嬉しい性質を持っています。

 

エストロゲンには、デトックス効果と脂肪燃焼を促進させる力があります。そのため、この間に普段より集中的に運動を行うと、高い効果が期待できます。

 

生理も終わって身も心も軽くなっているので、動きやすくもありますよね。

 

10日間でどれだけ結果が出せるかがダイエットに大きな影響を与えます。

 

痩せづらい時期にはどう過ごすのが正解?

それでは、痩せづらい時期にはどのように過ごせば良いのでしょうか?

 

まず覚えておくべきことは「今は痩せない」ということです。

 

痩せないと言ってしまうと語弊がありますが、順調にダイエットをしている時に突然身体がむくんだり食欲が過剰に増えてしまうと、心が折れそうになりませんか?

 

その時期には痩せないと割り切って、心穏やかに痩せ期が訪れるのを待つようにしましょう。

 

だからといって、食欲の赴くままに食事量を増やしたり、だらけて過ごすのはNGです。

 

ウォーキングなどの緩やかな運動を行い、食事量も出来るだけ現状を維持しましょう。

 

ストレッチやヨガなど、身体をじんわりと温めてくれる運動も効果的です。

 

マッサージやツボ押しで、心身共にリラックスをさせ、血行を良くするとさらに良いですね。

 

少ない食事量なのに痩せないと嘆くよりも、痩せづらい時期を太らずに乗り越えたという意識でいる方が良いでしょう。

 

また、生理中には甘いものを好む女性が増えますが、甘いものも完全に遮断してはストレスが溜まってしまいます。ストレスはダイエットにとって大敵なので、量を少なめに食べるのは良いでしょう。

 

洋菓子より和菓子にしてみたり、ドライフルーツやナッツを少量つまむのも良いですね。

 

まとめ

痩せづらい時期と痩せやすい時期が交互に訪れると、ダイエットは少し進んで後退して、と繰り返すことになります。

 

しかし、最初からそのことが分かっていれば対策はいくらでも立てられます。

 

女性である以上、誰もが同じ条件でダイエットをしています。痩せづらい時期も誰にでも訪れるので、自分だけが焦る必要はないのです。

 

ダイエットは時間がかかるものだということを理解し、長期戦で臨むようにしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧