KUROJIRU,黒汁,ブラッククレンズ,解約

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの口コミの効果、評判は?

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの口コミでの効果、評判はどうなのでしょうか?KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの効果は、口コミではどのように書かれているのか調べてみました。

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを解約する場合の2つの注意点

読了までの目安時間:約 6分

 

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを購入する時は、出来るだけお得に手に入れたいですよね。

そのため、定期コースで注文する人が非常に多くなっていますが、定期コースを最初から申し込むのは少し考えてしまいませんか?

 

このダイエット方法は自分に合っているのか、本当に痩せられるのか、購入前は色々と不安があって、継続的に購入しようかどうか悩む人も多いでしょう。

 

そんな時のために、今回はKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの解約方法についてご紹介します。

 

いざという時の為に解約方法を知っておけば、安心して購入出来ますね!

 

>>KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの定期コースの詳細はこちら

 

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを解約する時の注意事項とは

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズは、現在公式サイトで4か月の定期コースが申し込めるようになっています。

 

一度きりの購入であれば、もちろん解約の必要はありませんが、4ヶ月定期コースだと解約するまでは商品が届き続けます。

 

そのため、ダイエット効果が表れたので中止する場合や、身体に合わなかった場合には自分で解約手続きをする必要があります。

 

解約をする場合には、2つの注意事項があります。

 

初回を含めて4回は継続すること

これは当然のことですね。定期コースはかなりのお得な価格となっており、4回続けても通常で3回購入するより安くなっています。これは初回は73%割引、2回目からも20%の割引価格が適用されているからですね。

 

もしも初回や2回目で解約することが出来るのなら、最初から通常価格で購入する人はいません。

 

あくまでも継続する人限定での価格帯となっているので、4回というのはむしろ短い期間とも言えるでしょう。

 

次回発送の7日前までに連絡すること

こちらも、通信販売の商品ならば当然の条件ですね。

 

5回目の商品がすでに発送されていれば、送料がかかってしまいます。

 

定期コースでは送料無料のため、こちらの都合で解約したのに会社側に送料や返送の手間を掛けさせるのはおかしいですよね。

 

発送準備に入る前に、解約手続きの必要があります。

 

また、商品は管理されている場所で解約を受け付けているわけではありませんから、電話をしたからといってすぐにその場で解約が適応できるわけではありません。

 

毎日膨大な数の商品管理をしている通信販売では、7日前というのは妥当な期間と言えます。

解約の手続き方法

解約をするには、電話をかける必要があります。

 

4ヶ月分をしっかりと受け取れば、電話やメールで簡単に解約できます。注意事項さえ守られていれば、特に解約に時間がかかるわけではありません。

 

やっぱり最初は通常購入でお試しした方が良い?

定期コースで購入しても、4か月は中止できないことと、解約のわずらわしさから通常価格で購入した方が良いと考える人もいるでしょうが、それはとても損をする方法だとお伝えしておきます。

 

繰り返しになりますが、定期コースであれば通常購入を3回繰り返すよりも安値となっております。

 

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズは、継続することで効果が表れる商品ですので、通常価格で1回購入しても効果を感じられるかどうかはわかりません。

 

もちろん、すぐに結果が出た人もいるでしょうが、それはごく少数です。

 

その点、定期コースならば4ヶ月じっくりと試すことが出来るので、自分に合っているか合っていないかを見極めることも出来るでしょう。

 

また、通常購入ですと、やはり次も注文したいと思ってから届くまでにタイムラグが生じるため、せっかく毎日続けていたのに隙間が空いてしまう可能性もあります。

 

さらに定期コースはずっと送料無料です。

また、定期コース限定で、住谷杏奈さん考案のKUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズを使った料理本がついてきます

 

 

まとめ

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの解約方法がわかったので、安心して購入をすることが出来ますね。

 

まずは4ヶ月定期コースでお得に購入し、4ヶ月以上しっかりと継続しましょう。

 

解約する時には、きっと理想の体型に近づいていることでしょう。

 

KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの定期コースは、限りがあり一定数に達し次第終了になるので、気になっているのであればすぐ行動したほうがいいですよ。

 

>>KUROJIRU(黒汁)ブラッククレンズの公式サイトはこちら

 

 

この記事に関連する記事一覧